1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジですか・・・

つい最近からブースト系のブラシレスアンプをレンタルで使い始めましたが現在は持ち主のモーター(テキン製)でテストを続けてます。

実際これでも十分なスピードを発揮してくれます。
しかし全てレンタルでやっていた訳でもなく、テストをスタートした時はアンプのみを使ってモーターは手持ちで購入していた○クス○リー○のものを使用していました。

なぜエ○スト○ームのモーターを使っていないかを今日はネタに・・・

テスト初日ということもあって当然設定は甘くしていましたがいい感触は得れて回る印象は強かったのでこれで通す予定でした。
ところが初日の4パック目にいきなり回転が落ちて(上がらなくなって)ピーピーガーガーと異音が発生(汗)

挙句の果てにはアンプのニュートラルが出なくなるといったトラブルが・・・

とりあえずは持ち帰りセンサーケーブル交換などいろいろと対策をしてみましたが、センサーレス状態じゃないと回らない状態。
ホントにアンプが逝ってしまったと思いましたが、アンプと一緒に預かっていたモーターをつないで回すと・・・設定通りきちんと回ります。

単純にセンサーのトラブルだったみたいなのでセンサーをショップで頼んで現在に至ります。

まあこんなこともあると到着するのを待っていましたが、最近はお仲間でもモータートラブルは結構聞くので予備で購入することに・・・

いろいろと考えた結果懲りずに同じものに決定!!
今日到着したのでセンサーを新品から抜いて交換して軽く回してみることに・・・

不安はありましたが、普通に回って一安心と思った矢先にパンっと軽い音と共に回転が止まってしまいました(汗)
「なに?」と頭は真っ白になりましたが、とりあえずはモーターをばらしてみましたが・・・

見事にローターのマグネットが砕け散ってました(滝汗)
jiku00.jpg
jiku01.jpg

ここまで続くともう笑うしかないですが・・・

アンプが凄いのかモーターがハズレなのか、新品の方がこうならないことを祈るだけですね(汗)

スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。