1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボディ作成その2

お疲れです

昨日に引き続きボディ作成について少し・・・
あくまで基本的なところなんで参考になるかは?ですが・・・

ボディボストの位置決めが終わったら中性洗剤でしっかり洗います。
特にくぼみや入り組んだ場所には注意が必要になるので自分は使いふるしの歯ブラシや洗車用のスポンジを使い隅々まで洗い剥離剤を落としてますよ。

特にスプレー缶で塗装する場合はここをしっかりやることで塗料がはじく確率がずいぶん下がります。

洗浄が終わったらしっかり水分をふき取り半日以上は放置して乾燥させます。
ふき取り後すぐに次に移ると水分が残っていたりして塗料のはじきが出ることもあるのでそうするようにしてます。

水分が飛んでいることを確認してからクリヤーを薄めに塗ります。
あくまでアクリル塗料の食いつきをあげるための作業なので塗装面のきれいさは必要はないような・・・ウインドウ部がきれいになっていなくても最後にもう一回クリヤーで修正ができるのでここではそのままにしています。
乾燥についてはこれまた放置で半日くらいをめどにしています。
ただ時間がない場合はドライヤーを使っても問題はないですが、クリヤーの厚塗りしてるときは塗装面が割れる可能性があるので注意が必要です。

クリヤー塗装については缶スプレーでの塗装ではあまり必要ないと自分は思います。

これが終わってマスキング→塗装になりますが今日はここまでで
スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。