1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボディ塗装の

お疲れです

今日はこの前塗ったボディのことについて少し・・・

今回も本体は今までと大きな変更もなく塗ってますが、リキテックスを初めとするアクリル系塗料を使い分けてみました。

以前はファスのみでやっていたグラデーションもこっちでやってみましたが、やはりと言うか粒子の細かさがずいぶんと違ってきれいなぼかしができています。

アクリル系の塗料で一番問題になるのは希釈でしょう。
これはある程度のなれが必要になりますが、試し吹きをしながら塗っていくのがベストではないでしょうか。
ただ個人的な感想としては薄めにして何回も塗っていく方がきれいな仕上がりになるような・・・
今回はライトも表現方法を考えてやってみましたが、塗りすぎで思ったようには行きませんでした。

黒は思った以上に発色がいいので薄くしていても出てしまうので注意が必要でしょうね。
ここもなれや経験が必要かと・・・

ただファスも含むアクリル系の絵の具は修正も割り箸なんかを削って塗装面をこすってやれば落とせるのでずいぶんと仕上がりもきれいになるって利点も。

ラジのボディのためにエアブラシを買うのは抵抗はある(自分はプラモもつくったりしているので・・・)でしょうが、あれば便利でしょうね。

まあ趣味の範囲なんで多少は目をつぶるくらいがいいのかな?
時間をかけて作ったボディは愛着も湧きますが、ボロボロになるのは心が痛みます。

とこんな感じですかね。
また近いうちにもう一枚塗ると思うのでいろいろ試しながらやってみようと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。